ようこそサティヤ サイ東京センターへ!

Welcome to Sathya Sai Tokyo Center Website!

スワミの写真
唯一の宗教が存在します それは愛という宗教です
唯一のカーストが存在します それは人類というカーストです
唯一の言語が存在します それはハートという言語です
唯一の神が存在します 神はすべてに遍在しています 

新着情報

カレンダー   Calendar



ライブ配信&アーカイブ
Live Event Archives


ほぼすべてのお祭りをライブ配信しています。お祭りの日時にクリックしてご覧ください。ライブ配信後は録画映像をご覧いただけます。



Map & Access
Please scroll down to find English access information in the page.



サンスクリット・ヒンディーバジャン練習音源検索

   詳細はこちらから 2015年07月30日


2018年の行事 Events & Festivals in 2018

<English>

・2017年12月29日(金)~2018年1月3日(水)まで休館

・1月4日(木)午後7:30~8:30 新年初ヴェーダ & バジャン

・1月6日(土)時間帯は通常通り 新年初ナーラーヤナセヴァ

・2月13日(火)午後6時~14日(水)午前6時 マハーシヴァラートリ

・3月25日(日) ラーマ神御降誕祭

・4月8日(日) 花祭り

・4月24日(火) アーラーダナ マホーッツァヴァム(大感謝祭・ババ様ご命日)

・5月6日(日) イーシュワランマ デー

・5月27日(日) 第4回関東地域合同献血セヴァ

・7月29日(日) グル プールニマー祭
*インドは7月27日(金)

・9月2日(日) クリシュナ神御降誕祭

・9月13日(木)~16日(日) ガネーシャ神御生誕祭

・10月21日(日) ダシャラー祭(ヴィジャヤ ダシャミー)& 東京センター38周年記念祭
*インドは10月19日(金)

・11月10日(土)午後6時~11日(日)午後6時 グローバル アカンダ バジャン

・11月23日(金・祝) ババ様御降誕93周年祭

・12月23日(日) クリスマス​

※プログラム詳細は、以下に1週間前までに掲載予定です

   詳細はこちらから 2017年12月14日


9月23日の特別プログラム

「サイの学生によるキックオフ スタディーサークル ワークショップ with 5ヒューマンバリューズ」へのオンライン参加のお知らせ
 
金沢グループでは9月23日(日・祝)に5人のサイの学生によるワークショップを開催します。
真理、正義、平安、愛、非暴力をそれぞれ5人の学生が担当して、今後のよりよいスタディーサークル(以下SCと記載)へのキックオフとなれば幸いです。また、5人による公開SCや、可能なら遠隔のセンターグループとオンラインで繋いだSC等を予定しています。

東京センターでは、金沢とインドのチェンナイと中継で結びオンラインでの参加を予定しています。
参加時間は13時から15時55分頃まで(16時から「世界平和の日」記念ヴェーダ&バジャン会)
場所は東京センター B1バジャンホールとなります。
金沢とチェンナイと中継で結ぶプログラム詳細は以下よりご確認ください。

   詳細はこちらから 2018年09月19日


ヴェーダ チャンティング学習クラス

入門クラス(第5日曜日)
次回:9月30日(日)午後5時30分〜7時30分

はじめてヴェーダチャンティング(ヴェーダの詠唱)を習いたいとお考えの方は、このクラスにご参加ください(筆記用具をご持参ください)。テキストとして『ヴェーダ テキスト 1』を購入されることをお勧めいたしますが、ご購入されなくても、センターにある閲覧用をご使用いただけます。

学習内容:サンスクリットの発音、ガーヤトリー マントラ
「ガーヤットリー チャンダサーム マータ」(ガーヤトリーはすべてのヴェーダの母)と言われています。ガーヤトリー マントラはヴェーダの中で最も敬われ、最も普及しているマントラです。ガーヤトリー マントラは、太陽と三界にみなぎる燦然たる力に、理智を目覚めさせ、覚醒させ、強化してくださいと懇願する祈りです。ガーヤトリー マントラを唱えることによって、理智と直感力が発達します。詳しくはガーヤトリー マントラについてをご覧ください。

定例クラス(第2・4日曜日)
次回:9
月9日(日)午後5時15分〜5時30分(日による)~約1時間
下記マントラ名をクリックすると、マントラの説明・テキスト・音源に関して書かれたページが表示されます。テキストはご持参いただくことをお勧めしますが、センターにある閲覧用テキストもご使用いただけます。
学習するマントラ:ガナパティ アタルヴァ シールシャム

ガネーシャ神のダルシャンを授かったアタルヴァ仙(リシ)は、このマントラの形でその経験を伝えました。私たちがそれにより恩恵をうけることができるようにするためです。

ヴェーダは人間のあらゆる種類の苦しみを軽減することができます。ですから、ヴェーダを習うのは誰にとっても良いことです。―ババ


   詳細はこちらから 2016年10月19日


9月13日(木)〜16日(日) ガネーシャ チャトゥルティー(ガネーシャ神生誕祭)

9月13日(木)〜16日(日)の4日間、ガネーシャ神の生誕祭であるガネーシャ チャトゥルティーを開催いたします。
English program

各日ともガネーシャ神に対してプージャー(礼拝供養)、ヴェーダ、バジャン、アーラティーを捧げ、一人ずつガネーシャ神にお花をお捧げします。最後にはココナッツの儀を行い、ガネーシャ神に関するババ様の御言葉をお聞きしてプログラムは終了です。期間中は毎晩、プラサードとして菜食のインド料理をご用意しています。

時間やその他のプログラムについては下記をご覧ください。
多くの皆様のお越しをお待ちしております。

9月13日(木)16:00-19:00
開会の儀 (ガネーシャ神像歓迎式)

ガネーシャ神への礼拝供養
ヴェーダ詠唱、文化プログラム
バジャン(インドの讃美歌)
アーラティー(献灯式)

9月14 日(金)18:30-19:30
リシパンチャミー(七人の聖仙への礼拝供養)

ガネーシャプージャー
ヴェーダ詠唱
バジャン、アーラティー

9月15日(土)16:00-19:00
ガウリー プージャー(ガネーシャ神の母への礼拝供養)

ガネーシャプージャー
ヴェーダ詠唱
バジャン、アーラティー

9月16日(日)15:00-19:30
ガネーシャ祭終了式

ヴェーダ詠唱、文化プログラム
バジャン、アーラティー
熊谷市妻沼の妻沼聖天山歓喜院 鈴木英全院主のお話
御神輿準備~御神輿~御見送り

この祭日の義務は、ガネーシャが体現する普遍的な永遠の真理を黙想すること、至高のゴールに到達するために奮闘を重ねる際に過ちを防いで進歩を促してくれる恩寵を祈願して、純粋さと信仰心をもってガネーシャを礼拝することにあります。―ババ

   詳細はこちらから 2016年08月15日


サティヤ サイ東京センター
メールマガジン登録
バックナンバー
祭事の予定、お知らせ等をお届けします。
(アドレスはその他の用途で使われることはありません。)


メールアドレス(※必須)

お名前(任意)


登録 削除

powered byメール配信CGI acmailer