定例会スケージュール

毎月の定例スケジュールを掲載しています。参加される前に一度確認をお願いします。

4月,5月の予定は以下の通りです



定例会
 4月2日、16日
 5月7日、21日



※予定は急に変更になることがありますので、初めてお越しの方や久しぶりに来られる方は、念のためお問い合わせください。

すべてを愛し、すべてに奉仕しなさい。カーストや人種や国籍といった限られた境界線を超越すべきです。人類は神を父とする兄弟であることを信じるべきです。決して時間を無駄にしてはなりません。あなたがそこで生まれ、育ち、金銭と名声を得た社会に奉仕をすることによって、感謝を示さなければなりません。愛国心を持ち、社会の統合や調和、平和や安全のために努力しなさい」−サティアサイババ 

曜日 プログラム 時間
第1・3日曜日 マントラ吟唱・瞑想他
スタディーサークル
バジャン練習
バジャン
13:00~
14:00~
15:00~
15:30~

北九州サイグループの活動

スタディーサークル テーマを決めて霊的な事柄に関する学習会を行っています。 
スタディーサークルとは、一つのポイントを取り上げて、各人が自分にとってそれがどんな意味を持っているかを語ることです。円卓会議のように、一人ひとりが自分の見解を述べ、最終的にそこから価値観が引き出されます。(サティアサイババ)

バジャン バジャンとは、神への讃歌のことです。神仏の御名はあらゆる力を含んでいますが、私たちはそれを歌にして神へ捧げます。 
やさしい言葉を話すため、神の御名を繰り返し唱えるため、あるいは、神の栄光を歌うため、神に祈るため−こうしたことに使うことが、舌の最良の使用法です。(サティアサイババ)

マントラ・ヴェーダ ガヤトリーマントラやヴェーダを唱えます。ガヤトリーマントラは、だれが唱えてもいい普遍的なマントラです。ヴェーダは、インドにおいて太古から伝えられています。
ヴェーダは、人間的価値に従った生活をし、善良な人生を送る時にだけ人は真の人間になる、と強調しています。 (サティアサイババ)