KOBE 神戸

Regular Activities 定例活動

  • 15:00-16:30, 3rd Thursday: Online Regular Meeting (Sai Ladies from all over Japan are welcome. For meeting ID, please contact us.)
  • 1st Thursday: Cooking & Packing for Narayana Seva (Please inquire us for details.)
  • 第3木曜日15時から16時半まで:オンライン定例ミーティング(参加方法についてはお問い合わせください)
  • 毎月第1木曜日:ナーラーヤナセヴァ(生活困窮者のためのお弁当を用意する奉仕活動です。詳細はお問い合わせください。)

Annual Activities 年間活動

  • August: Offering summer greeting cards & handmade gifts for children nursing homes
  • December: Offering Christmas gifts (handmade message cards, sweets, stationary, etc.) for children in nursing homes, single-parent households and homeless people.
  • 8月 施設へ暑中見舞いカードと手作りプレゼント
  • 12月 児童施設、ひとり親家庭、生活困窮者へクリスマスプレゼント(手作りメッセージカード、手作り小物、お菓子、文房具など)

Past Activities これまでの活動

2020年12月クリスマスセヴァ

神戸サイ レディースは、2020年に、クリスマス セヴァを行いました。セヴァで贈るプレゼントを募集したところ、関西のレディースの皆さんから、ステキなメッセージ入りの手作りクリスマス カード、文房具やハーブティーなどのプレゼント、265枚の手作り布マスクなど、愛のこもったさまざまなギフトが寄せられました。皆様のご協力に感謝申し上げます。 プレゼントとカードの贈り先は次のとおりです。

ひとり親家庭様へ(38世帯)
・クリスマスカード(大阪レディース作成)
・布マスク(5,6枚ずつ)
・日めくりカレンダー(関西レディース作成)
・御言葉集(冊子)
・お菓子詰め合わせ
・(大人1名に)エコバッグ(大阪レディース提供)

神戸ナーラーヤナ様へ(80名)
・クリスマスカード(飴、キャラメル付)
・布マスク(1枚ずつ)
・使い捨てマスク(3枚ずつ)
・手作りお弁当(神戸レディース作成)

児童養護施設様へ
子供たち一人ずつへ(26名分)
・クリスマスカード
・お菓子詰め合わせギフト袋(手作りリボン付)
・文房具セット(インドレディース提供)
子供たち全員分をまとめて
・使い捨てマスク(300枚) 
・新米(30kg)
先生方とスタッフの皆様へ(24名分)
・メッセージカード
・ハーブティーとお菓子

コロナ禍でありながら多くのレディースの皆様と共に、一体となってクリスマス セヴァを行うことができたことをとても嬉しく思います。施設様から、またひとり親家庭様からも温かい礼状が届いております。皆様の愛溢れる思いを施設様やひとり親家庭様にお届けすることができ、感謝の念でいっぱいです。ありがとうございました。

2020年7月~12月ナーラーヤナセヴァのお弁当作り


コロナ禍の中ですが、神戸サイ レディースは、センターのナーラーヤナ セヴァに積極的に参加しています。
以前は、おにぎりと共に、温かいカレーや味噌汁を現地で給仕し、その場で召し上がっていただいていたのですが、密になるので出来なくなりました。

そこで、2020年7月まで、感染防止という観点から、市販のおにぎりやパン、果物をお配りしてきました。

しかし、やはり、心のこもった手作りの食べ物を、ということで、8月からレディースのお弁当作りが始まりました。

お弁当のメニューは、たっぷり250gのご飯と、揚げ物、煮物、サラダ、漬物です。後で食べられるように、果物とパンも用意します。

神戸では、特にインドのレディースの方たちが熱心にこのセヴァに参加してくださいます。インド風の揚げ物(パコラ)が入っていると、とても喜ばれます。

お弁当がいくつ必要になるかは、その時になってみないとわかりません。残ると後の処理に四苦八苦することになります 。

9月には65人分のお弁当を用意しました。配布が終了する時間キッカリに最後の一人がお見えになり、ジャスト65個となったため、感無量でした!

お弁当は車で配布場所へ運び、男性陣が配布してくださるのですが、残りあと〇個です、とリアルタイムで連絡が来たため、レディースも現地で参加している気分になりました!

10月のメニューは筑前煮、マカロニサラダ、漬物、ご飯。人気のパコラは量を増やしました。少しでも、ナーラーヤナ様に喜んでいただけるように、毎回メニューを相談しながら工夫を重ねています。

これからも、ラブ オール、サーブ オールの精神で、サットサングの皆様と共に手を携え、頑張っていきたいと思います!

2020年6月手作りマスクとメッセージカードの贈り物

2020年6月29日、神戸サイ レディースは、児童養護施設のお子様とスタッフの皆様に、手作りマスク、手作りメッセージカード、お菓子、ハーブティーなどをお届けしました。

今回は大阪サイ レディースの皆様からもたくさんの手作りマスクのご協力をいただき、子供用27枚、大人用100枚、合計127枚の色とりどりのマスクをお贈りすることができました。

「マスクは必需品なのでとても助かります」と、先生方にも喜ばれました。


メッセージカード作成にも、多くの方のご協力をいただき、手描きの絵や可愛いイラスト、折り紙など、バラエティーに富んだ世界に1枚だけの手作りカードが集まりました。

皆様からの愛のこもったメッセージや励ましのエールは、きっとお子様たちのハートに伝わることでしょう。

メッセージカードは、1人分ずつパックしたお菓子袋に添えました。

手作りマスクは、好きなものを自由に選んでいただけるように、ひとまとめにしてラッピングし、大きなリボンをかけてお贈りしました。

2019年降誕祭

2019年11月23日、関西地域合同御降誕祭の祭壇飾りを担当しました。主な作業は、ガネーシャ像の前、スワミの玉座の左右、玉座の前、演台、受付の7か所を飾るフラワーアレンジメントの製作です。普段のお祭りのアレンジを担当するのは2~3人ですが、御降誕祭は4~5人で行います。ティータイムのセヴァでは、神戸、大阪、京都のレディースが協力して、いろいろなお菓子やドリンクをサーブしました。最後に参加者の皆様にお渡しするお菓子も、皆で協力して袋詰めしました。

レディース デイ2019

 2019年11月17日(日)神戸センターにて、レディース デイのお祝いをしました。プログラムに先立って、美味しい菜食料理を持ち寄って、昼食会が行われました。

プログラムのテーマは「Be happy」、2名のレディースが啓発的なスピーチを行った後、スタディー サークルが始まりました。スタディー サークルでは日常生活の中でハッピーでいるためにはどうすれば良いかを考えました。最後に、実践の決意をしたためたミニレターを各自が祭壇のスワミに捧げました。

児童養護施設訪問セヴァ2018

2018年6月2日、神戸にある児童養護施設を訪問しました。関西地域のレディースたちが用意したヨーガ、歌、踊り、ゲーム、ビンゴなどのプログラムで楽しく遊んだ後、手作りのお菓子でティータイムをしました。

児童養護施設訪問セヴァ2017

2017年5月27日、神戸にある児童養護施設を訪問しました。ここは、神戸のインド婦人の方たちが定期的にボランティアをしていたところですが、今回は関西地域の日本人ボランティアも加わって、子供たちと楽しい時間を過ごしました。この日はスタッフ、ボランティアを含めた40名以上が参加しました。

Other Past Activities (Since Oct. 2003)
その他の過去の活動(2003年10月以降)

Contact Us お問い合わせ